お風呂のお湯で洗濯をすることです

29歳 女性

水道代で心がけているのはお風呂のお湯で洗濯をすることです。ホースはありませんが、バケツにくんで何回も繰り返して毎回お風呂のお湯を利用しています。お風呂のお湯がない時は洗濯もしません。お風呂のお湯があるときだけに洗濯をするようにしています。子供が1人増えたのにそれをするようになってから水道代が数百円しか増えていません。
電気代に関してはこまめに電気をきること、使用してないもののコンセントはつけっぱなしにしないことです。少しの差かもしれませんが、それが何年、何十年と続けば変わってくると思います。
食費はあまり買いだめしすぎないことです。3人家族なので、結局食べきれずに捨ててしまうことがあったりするからです。

 

19歳 女性

節約法は、かけなくてもいい所にはお金をかけない、です!大学生で授業料も安くはない上に、教科書やら何やら…泣きそうです。
なので!教科書は信用できる通販で中古本をまとめて買ったり(送料無料をできるだけ狙う)、勉強に買いたい本は大学の図書館や好きな本を選べるイベント参加して買ってもらいます。(正直人生で本で一番節約した自信があります!(笑))
せっかく学校のパソコンも使えるので、このアプリやアンケートモニターのpc専用のときは、レポート作りの合間に息抜きで参加して、うん万円単位は稼ぎました!
また、大学生限定で、新聞社に新聞記事を書くグループは、謝礼は高くはありませんが、企業訪問も訪問時、文章を作る際のマナーも学べて、一石二鳥です!あと、落とし物をよくするものとして!物を大切にするのも節約です!(笑)

 

23歳 女性

共働きで生活していくのに毎月大変で常に節約のことを考えています。例えばトイレに行く時に電気をつけるのも勿体ないと思うのでリビングの明かりを頼りにして用を足したりトイレットペーパーもできるだけ短くして使ったりしています。前までは賞味期限が1日でも切れると捨てていたのですが、節約を考えるようになってから食材の賞味期限が過ぎていても変な臭いがしない、変色していなければ1週間過ぎていても食べています。服は1回着たら洗濯するのが当たり前なので洗濯はしますが、大量に入っていて安い重曹を洗剤変わりにして柔軟剤をほんのちょっと入れて洗濯する洗剤費用をあまり使わずにしたり、地域にもよりますが夜の11時から6時までは電気代が半額で使えるので朝起きたらすぐに回すようにして節約しています。