フリマアプリを使います。

55歳 女性

クーポンを活用しよう!という話は聞いていましたが、やっと見つけました。グルーポンというクーポンを販売しているサイトです。なかなか、行けなかったフラワーアレンジメント教室に500円で参加できました。花材が3000円だそうです。暇を見つけて行こう!と思いました。節約しよう!と常々考えていますが、逆に盗難に遭うのでなかなか節約できないでいます。贅沢は幸せだ!と言ってブランド物を購入することがあるのですが、節約が犯人に妙に歪んで漏れているらしく、ブランド物ばかりの盗難に遭いました。大事にしていた一生物ばかりなのであきらめきれません。同じ人が節約について述べていると盗難に遭った物を返してくれるのでなければオカシイ!と思うんですよ。

 

28歳 女性

私が節約しているのは食費です。元々料理が得意ではなく料理サイトを見て作るものを決めます。そのため作ってみようかな!と思うものは毎回系統がバラバラです。そうすると調味料や食材が半端に余っていくことが多々ありました。しかし、冷蔵庫に残ってるものを見て作ることが出来なかったので廃棄になってしまう食材や調味料が出てきます。これでは勿体ないと思いそれまで作りたいもののためにこまめに買い物していたのを週1~2で安くなる日を狙ってスーパー等を使い分け1週間分ほど安くなってるものを中心に買いだめしそこから料理サイトを見て作るようにしました。余った肉類は小分け冷凍してます。そうすると毎回こまめに買いに行っては要らないお菓子やジュースなど目につき買ってしまっていた分がまず減りました。そして買いだめから使っていくようにしたため廃棄になる食材が出なくなり食費自体も大幅に減らすことができました。

 

29歳 女性

○生鮮食品については、郊外に日帰り旅行に出かけた際に道の駅で安く購入する。鮮度も良く、目方も大きく、味も良く値段も都内と比べて格段に安いので、なるべく週末に郊外で購入するようにしています。
○日用品については、必ずアマゾンで値段を比較し安い方を購入します。近所にドラッグストアが何件かあるので、子供の散歩と運動がてら必ずのぞいて値段を確認しておきます。その金額とアマゾンを比較し、安い方を購入します。ただし郊外のドラッグストアの方が安い事も多いので、生鮮食品と同じく、郊外へ出た際にまとめ買いをすることもあります。
○読書は図書館・フリマアプリを利用する。積ん読してしまうタイプなので、本を読みたくなったら・本を買いたくなったらネットで図書館に蔵書があるか検索。図書館になくどうしても読みたければフリマアプリを使います。専門書でなければ2度読む事はないので丁度良いです。