牛乳パックやトイレットペーパーの芯ペットボトルのふたなどメルカリなどで売ったり

34歳 女性

牛乳パックやトイレットペーパーの芯ペットボトルのふたなどメルカリなどで売ったり出来るの物はなるべく集めるようにしてメルカリなどで売ったりしている。洋服や子供の使わなくなったおもちゃその他は地元のフリーマーケットに出店して売ったりしてこまめに処分して何があるかとかを把握して無駄に洋服やおもちゃなどを買わないようにしている。野菜など家庭菜園で出来る物は家庭菜園を行なったり毎日買い物に行っていらないものまで買わないようにある程度の食材をまとめて買って小分けしたりして無駄使いをしなように心がけている。
お風呂の時は温度がって何回も熱くしなくていいように立て続けに一気にはいったりしてお湯を使う回数を減らしたりしている。

 

43歳 女性

食材は全て極力生ゴミが出ないまたは極力少なくする調理法で食材を使いきる。引っ越し先は必ず気密性の高いマンションや築年数が浅いアパートにする。そうすることでエアコンなどの光熱費は抑えられる。お風呂は15分以内ならシャワー、15分以上ならお風呂にする。お肉は半額になったものは全て買って小分けにして冷凍、お茶や紅茶は買わずに全て煮出す。古くなって着なくなった服やはかなくなった靴、使わない要らないものは全てフリマアプリで売る。体力作りには一番お金のかからないマラソンやストレッチで体型維持、体型維持さえすればサイズが変わる度に服も買い換える事もない。クルマは中古でもいいのでハイブリッドにして燃費を抑える。正しい節約とは長く良いものをうまく探しながら生活水準を下げない暮らしをする事。

 

26歳 男性

電化製品のコンセントは、ほとんどスイッチでon,offできる延長コードにつなげてあり、必要な時だけつけやすいようにして電気代のカットにつなげています。コンセントを抜くとなると結構めんどくさい作業になってしまうのですが、スイッチを切るだけならそこまで手間にならず、継続できています。夏季はエアコンを使わず、扇風機のみでしのげるように工夫しています。100均で結束バンドとワイヤーでできた小物入れ、保冷剤を用意して、扇風機の全面カバーのところに小物入れを取り付け、凍らせた保冷剤を入れられるようにしています。それだけでもだいぶ体感温度が違ってくるので、今年の夏は1回もエアコンを入れることなく過ごせました。これだけでもかなり電気代が節約できたと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA